真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

結婚5年目に妻がパート先のパン屋の店長と不倫

結婚5年目に妻がパート先のパン屋の店長と不倫

~浮気された当時の状況~

  • 【名前】栗田健史
  • 【性別】男性
  • 【年齢】31歳
  • 【職業】健康食品販売
  • 【住んでいた場所】東京都千代田区

1.妻がパート先のパン屋の店長と浮気をしていたことが発覚しました…!

私は栗田健史。

1年ほど前、結婚して5年目になる妻に浮気をされました。

私たち夫婦は子供がおらず、私も仕事で忙しく毎日帰りが遅い為、夫婦間の間に次第に溝ができ、それが深まってきました。

もちろん夫婦の間のセックスは全くありません。

もちろん、結婚した当時は月に1度位夫婦の営み的なセックスがありましたが、次第にそれに義務感を感じるようになり、妻とのセックスが嫌になりました。

また、結婚を境に仕事を変え、その職場が非常に忙しかったため、私は毎日帰りが非常に遅くなってしまいました。

家に帰ると食事をとってすぐに寝る…と言う生活の繰り返し。

それが5年ほど続いてしまいました。

妻とはほとんど会話を交わすことなく、たまにの休みの日も私が疲れていてどこかに出かける…と言うこともなく、全く妻をかまうことができませんでした。

それでも年齢の割には、私はお金を稼いでいましたし、そういった意味では妻を満足させている…と言う自負がありました。

しかし、妻は淋しがっていたのです。

私はその妻の気持ちを察知することができず、妻は他の男性に体を許してしまった…というわけです。

2.【妻の行動が怪しくなった1年半前】

妻は私と結婚してから1年後位に、専業主婦をやめ、パートを始めました。

そしてパートを始めてから2年ほど経ってから、だんだん妻の行動がおかしくなり始めました。

それが今から1年前のことです。

お金の面で言えば私が稼いでいる給料だけで十分やっていけるのですが、専業主婦をしていると妻が家で1人で入る時間が非常に長くなってしまうため、気が滅入る…という理由から端は短時間のパートを始めました。

そのパートと言うのは、近所のパン屋さんの販売スタッフ。

結構人気のあるお店で、朝や昼は特にお客さんで混み合い、夕方には商品が完売してしまうようなお店です。

そこは比較的時給が高いため、アルバイトやパートの人気も高くて定評のあるお店だったのですが、妻は面接で一発合格。

おそらく比較的容姿が綺麗で、愛想が良いからだと思います。

パン屋の店長さんに気に入られてお店で働くようになりました。

最初のうちは仕事が終わったらすぐに帰ってきていたのですが、新しい店長に変わってから帰り時間が妙に遅くなっていきました。

私が休みの日にも妻はパートを入れていたため、帰る時間が遅くなっていくのは手に取るようにわかりました。

私が「随分遅いじゃないか?」という質問をすると、お店が忙しくて…という返答しか返ってきません。

最初のうちは、本当にお店が忙しいんだろう…と思い、私は放置しておきました。

3.【妻がしきりに誰かと頻繁に連絡をとっている…】

しかし、妻の帰り時間はどんどん遅くなっていきました。

もちろんその分時給をもらっている…というのでお渡しを信用していましたが、ある日給料明細をたまたま見かけたので内緒で中身を見ると…労働時間は以前と変わらないまま…。

この時点で私は何かがおかしい…ということを感じました。

妻がパートタイムを終えてから、どこかへ行っている?
男のカン、とでも言うのでしょうか。

妻が私に隠れて何か悪い事をしている…という予感がしました。

この件の後、私は妻の行動を見張るようになりました。

すると今まであまり気にしていませんでしたが、妻は頻繁にスマートフォンをいじり、誰かと連絡を取り合っているようです。

しかもそのやりとりは、すべて携帯用アプリのLINEで行っています。

私は非常に気になりましたが、内容を覗き込むわけにもいかないし、妻は携帯電話にロックをかけている上、アプリ内でもロックをかけている…と言う厳戒態勢をとっていました。

これはますます怪しい…と感じた私は、妻が携帯を放置するタイミングを見計らいました。

そのチャンスは、妻が携帯をいじっている途中で、郵便配達の荷物を受け取りに行ったタイミングで訪れました。

携帯の画面をきらず、妻が荷物を取りに行ったため私はすぐに妻の携帯をチェックしました。

すると案の定ラインのメッセージの画面が表示されていました。

4.【やりとりの相手が常に発覚!】

私は携帯画面をチェックすると、やり取りの相手がすぐにわかりました。

妻が頻繁に連絡を取り合っていたのは間違いなくパート先のパン屋の店長です。

やりとりをしている相手の名前は「店長」と記されていました。

私は、やはり!と思いました。

妻がパン屋のパートに通うようになってから、帰りが妙に遅くなっていたし、誰かと連絡をとっている…その姿には男の影が間違いなくチラついていました。

しかし、これだけで浮気が発覚した…という証拠にはなりません。

私は2人がまちがいなく書きをしている…と言う証拠を探るためLINEのメッセージをさかのぼって行きました。

妻は頻繁にメッセージを消しているようで、なかなかその証拠はつかめませんでしたが、最近やりとりしているメッセージの内容だけでも、2人の仲は店長とパートの女性、だけの関係では無さそうです。

気になった私は、探偵事務所に行き浮気調査の依頼をしました。

1週間約40万円という高額な出費でしたが、プロに任せるは間違えなく妻の浮気を暴くことができる…そう思い私は探偵に申し込みをしました。

そして妻を見張ること1週間…。

私のもとに探偵から報告が上がってきました。

5.【残念ながら妻の浮気はクロ!】

お願いした探偵事務所から、探偵がやってきて妻の浮気調査の報告をしてくれました。

うっすら分かってはいましたが、妻の浮気はクロ…でした。

パートの時間が早い日に、店長も妻が仕事を終えるタイミングで店を抜け出し、店長の車で市街にあるラブホテルに2人で入り、禁断の愛を楽しんでいたのです…!
探偵が撮影した写真には、間違いなく妻とみられる女性とパン屋の店長らしき男性が車に乗り込み、ラブホテルに入っていく内容が映されていました。

さらにご丁寧に動画まで見せられ、妻の浮気はハッキリした事実となりました。

探偵から写真と動画を見せられると、私は次の日会社を休み、妻と真剣に向き合う1話をしました。

私が静かに「少し話がある」と言うと妻はギクっとした上表情してテーブルにの椅子に腰掛けました。

そして私が事の経緯を話し、証拠の写真と動画を見せると妻はシクシクと泣き出しました…。

聞くところによるとパート先の店長も妻子ある身とのこと。

つまり不倫だった…と言うわけです。

私が仕事で忙しく、妻をあまり相手にできなかったため、妻は違う男に体を許してしまったのです。

私はあまり腹が立ちませんでした。

なぜなら私にも非があるからです。

忙しいからといっても、せめて妻と毎日会話を交わして夫婦らしい生活を送っていればこんなことにならなかっただろうに…。

私は妻を責めるわけではなく、自分を責めてしまいました…。

正直パン屋の店長には腹が立ちましたが、この件については私にも責任がある、そう感じました。

私は離婚するわけでもなく、妻を責めるわけでもなく、ただただ落ち込みました。

そして、私は妻としっかりやり直しをすることに決めました。

もちろんパートを止めてもらい、しばらくは専業主婦でいてもらうことにしました。

そのかわり、私は仕事をなるべく早く切り上げて家に帰るようにし、妻とのコミニケーションをしっかりと図るようにしました。

妻の浮気が発覚してから約半年が経ちましたが、それ以来夫婦関係は円満です。

妻の浮気のことを思い出すと、胸が苦しくなりますが、それを二度と繰り返さない…と心に誓い現在妻に尽くしている状況です。

私たち夫婦にとって、今回の浮気は良いスパイスになったのではないか…と前向きに捉えています。

真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す