真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

妻や嫁の男友達との付き合いは浮気や不倫の可能性あり?

妻や嫁の男友達との付き合い

奥様の異性交遊、あなたはどこまで許せますか?

「男女の友情は成立しえるのか?」というテーマはよく議論されますが、人により価値観はさまざまです。

男女の友情を肯定する人にも否定する人にもそれぞれ持論はあるでしょう。

ですから、ここではあえてどちらが正しいかの言及は避けて、事実だけを淡々と述べます。

 

「男同士の友達」「女同士の友達」「男女の友達」この3つの内でどれが一番、恋愛関係に発展する可能性が高いでしょうか?

また、古今東西過去現在、実際にカップルとして成立した数は3つのケースの内でどれが一番多いでしょうか?

正解は当然、「男女の友達」です。

決まりきった質問をしてしまいましたね。

 

何が言いたいのかというと、結婚した夫婦であれば、配偶者以外との異性交遊が不純異性交遊(不倫)へと発展するのを疑われるのは当然のことであって、それは男女の友情はありえるのかありえないのかを論じる以前の問題だということです。

ですから、妻が男友達と遊ぶのは許せないだとか、浮気ではないかと勘ぐるのを「小さい」のでは、とか悩む必要はありませんし、妻から直接そのようなことを言われたとしても何も恥じる必要はありません。

「疑うなという方がどうかしている」と開き直って、目いっぱい妻の浮気を疑ってあげましょう。

1.男友達と連絡している場合について

男友達との連絡

携帯電話、スマホ、SNSの発展が目覚ましい今日においては、浮気を疑って調査する側としても様々なコンテンツにアンテナを張る必要があるので大変ですよね。

メールやline、facebookと、妻が男友達と連絡を取る手段はいくらでもあるというわけです。

この中で妻に内緒で男友達とのやり取りの内容を確認しやすいものの順で並べるならfacebook、line、メールでしょうか。

 

ですが、確認しやすいものであればあるほど、それは相手にとっても承知のことなので、ガードが固く尻尾を掴みづらいものです。

facebookの場合は1対1のやり取りではなく多数の人間の目にとまるものなので、社交辞令的な当たり障りのないやり取りも多いでしょうから、facebookで絡んでいる男性全員にまで目を光らせておく必要はないと思います。

対して、メールやlineでやり取りする男性となると、かなり懇意にしている可能性が高いので特に注意が必要でしょう。

いずれにしろ、妻と男友達の会話(文面)の内容が友情関係を逸脱して、明らかに性的なものが感じられるのであれば、迷わずカメラ(スマホや携帯のカメラ機能でも可)でその会話の内容を撮影し証拠を保全しておくようにしましょう。

2.妻が男友達と遊びに行くのはあり?なし?

妻や嫁の男友達との遊び

妻が男友達と遊びに行くとなると旦那様の立場としては気が気ではないですよね。

夫のそういう心情を察してか、どこか後ろめたいのか、たとえ肉体関係がなく純粋な友達関係にあったとしても、男友達と遊ぶ際は夫に内緒で出かけるという女性は多いようです。

奥様のいる旦那様に質問です。

妻が男友達と会うとき、以下の内容ならどれが許せてどれが許せませんか?

  • 食事
  • 旅行
  • 結婚式

全部許せるという方は、かなり寛容な旦那様ですね!

なかには、どれも許せない!という旦那様もいるかもしれませんが、3つ目の「結婚式」については許容だと考える旦那様が多いのではないでしょうか?

結婚式の場合、親戚・友人・職場の同僚など多くの人が列席する公の場での行事なので、間違いが起きる心配も少ないという理由から許せるのだと思います。

 

対して、男友達と2人きりで食事や旅行に行くとなると、丸っきりのデートのようにしか印象を受けませんよね。

温泉旅行に男友達と2人で行って同じ部屋で寝て、肉体関係もなにもないだなんてこと、あるんでしょうか?ふつうに考えて浮気をしているとしか考えられません。

でも、いざ裁判になると妻と男友達が温泉旅行に行ったことを証明しただけでは、相手方から「肉体関係はなかった」と言われてしまえばそれまでなんです。

もちろん強力な状況証拠のひとつにはなりますが、温泉旅行に行ったという状況証拠ひとつだけでは裁判所から不貞行為の事実があったとは認定してもらえません。

 

ですから、妻の浮気が許せない!妻の男友達の間男に制裁を加えたい!と本気でお考えなら他にもたくさんの証拠を集めましょう。

メール、line、通話履歴、実際にデートした日の記録(日記に書き留めたものでもかまいません)など、証拠は多ければ多いほどよいです。

証拠集めに人手がほしいなら探偵事務所に相談するのも有効な手かと思います。

彼ら探偵は浮気調査のエキスパートですから、短期間で裁判を有利に進めるだけの証拠を集めるのはお手の物です。

最近では、調査前の相談料は無料だったり、調査で確たる証拠が得られなければ代金は支払い無料の成功報酬型の探偵事務所も増えてきていますので、興味のある方はぜひともご連絡・ご相談を検討ください。

>>とりあえず匿名・無料で浮気調査に強い探偵に相談してみる

真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す