真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

女性(妻や嫁)が浮気や不倫している時の怪しい行動や仕草

浮気が怪しい女性

つい先日、私の友人で去年結婚したばかりの新婚の友達と久々にランチに行きました。

その時に、彼女の口から衝撃の事実を聞きました。

「私、とても優しくて趣味や好きな食べ物も合う男性と出会って旦那に秘密で付き合うことにしたの」

その友人は、すごく旦那さんのことが好きでお付き合いしていた3年間の間も、いろんな場所にデートに行った等の話を良く聞いていました。

その為、ビックリしすぎて食べていたオムライスのご飯が喉につまるかと思いました。

が、その後、彼女は涼しい顔で話しを続けました。

「っていう夢見たの!」

ツッコミしようかと思いましたが、変わらずな友人の笑顔に安心しました。

 

ですが、こういった出来事って意外と身近でたくさん起きているものだと感じました。

結婚して安定した幸せな生活を送っていると思われた夫婦が、実は旦那ではなく妻の浮気が原因で別れることになったといった話を聞くことがあります。

最近だとドラマで不倫をテーマにしている題材物がとても人気でした。

それに伴い、「あなたは不倫をしたいと思っていますか?」といった内容のアンケートを様々な媒体で調査していました。

大体7~8割の既婚女性が不倫に対して、興味を持っているのです。

そうは言いつつも、実際行動には移していない方が多いのもまた事実です。

その一方で不倫に足を踏み入れた女性がつい出してしまう仕草や行動を調べました。

1.浮気しているときの怪しい行動

怪しい行動の発覚

人は誰しも無意識のうちに、嘘をついている時や、やましいことをした時は、うなずきやジェスチャーが減り、発言回数も減ります。

また、気まずさからかアイコンタクトも減ることがわかっています。

観察力が鋭く普段から妻をしっかり見ている人であれば、急にアイコンタクトが減った時点で、何か勘付く人もいるかもしれません。

 

その他に、よくあるパターンとしては、携帯電話の使い方に変化が見られるといった点です。

やはり、浮気の動きが見えてしまうのは、連絡手段として一番便利で気軽な携帯電話です。

無意識のうちに、パートナーに悟られないように、今まで着信の音を出していたのに、バイブになっていたり、サイレントになっていたり、トイレなどに入る時も肌身離さず持ち歩くような怪しさ満点の行動をとったりします。

もしも万が一、そのやりとりの記録などを見られたらバレてしまうから、過剰にキープするようになるものです。

 

端から見たら怪しいのですが、当の本人は、無意識なので気が付かないと言えます。

携帯電話の取り扱い方は、身近だからこそ怪しい行動や仕草が、表れやすい物と言えます。

人間、どんなに嘘をつくのがうまい人でも、嘘というのは、つき続けると必ずと言っていいほど、後で相手にバレる物なんですよね。

2.離婚したい場合はどうすればいい?

離婚の危機

さて、もしも愛する妻の怪しい行動から不倫がわかり、よく考えた結果、離婚しようと決めた場合、どうしたらいいのでしょうか。

ただ、普通に「離婚したい」と言ってお互いが納得すれば、協議離婚といった形で自由に離婚ができます。

 

しかし、問題となってくるのは、どちらかが離婚に反対した場合です。

その場合、まず家庭裁判所にて調停離婚という形になります。

この時点では争う訳ではなく、出来る限り話し合いで穏便に解決するのが目的です。

せっかく、縁あって結婚し、初めは永遠に愛し合い生涯共に助け合っていきていくと決めたのですし、憎しみ合っての別れは辛いですよね。

この家庭裁判所での話し合いでも解決の糸口が見つけられなかった場合に限り、法廷内で争う裁判離婚という形になります。

裁判離婚になると、裁判所を認めさせるべき離婚するに値する事由が必要となってきます。

 

不貞行為はこの離婚すべき事由に当てはまりますが、確実な証拠が必要となってきます。

その為、離婚したいと考えた時には、この最終段階の裁判離婚まで持ち込んでしまった際に、不貞行為がしっかり証明できる証拠がないと、計画通りにいかなくなります。

離婚を決断した際には事前に、きちんと泳がせて証拠を集めておく必要があります。

先々までの見通しをつけておくことが、離婚の場合には大変重要となってきますので、落ち着いて十分な証拠を集めましょう。

この充分な証拠というのは、なかなか一般の人では普段のお仕事があったり、尾行しようとしたらバレてしまったなどのトラブルがよく起こります。

確実に離婚するのであれば、そういった証拠集めのプロである探偵に依頼して、間違えのない確実な証拠を集めてもらいましょう。

>>とりあえず匿名・無料で浮気調査に強い探偵に相談してみる

真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す