本気で人を探す人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

家族が家出してしまい、連絡もとれず、警察に相談しても捜してもらえませんでした。

「お金はかかるけど、家族のことは心配だし、早くどこにいるのか知りたい」

と思い、思い切って相談しました。

すると、3日後には無事家族を見つけてもらえました。

あなたが探している人は何日で見つかるでしょうね?

>>とりあえず無料で信頼できる優秀な探偵事務所に相談してみる

テレビ局にも調査協力を求められるほど高い調査力を誇る探偵事務所です。

家出人を保護するのは犯罪?警察に通報するのが一番?

家出人を保護

家出人を保護するというケースについては、それほど頻繁に起こることではありませんが、家出人を保護したことによって様々なトラブルに巻き込まれてしまう危険性は少なからず存在します。

中には、家庭内暴力から家出をしてきた子どもを保護していたことで、警察に捕まってしまって子どもが家に戻されてしまうというようなケースもありますので、保護していた側からすると踏んだり蹴ったりというような状況になってしまいます。

家出人を保護する際にも、キチンとした手続きを行わないと本人にも保護した人にも迷惑が掛かることになりますので、手続きの方法を知っておくと便利です。

 

1. 家出人を保護するのは誘拐罪で逮捕される?

未成年の家出人を保護

家出人の保護をしていて近隣住民から通報されたことによって誘拐罪で逮捕される事件というのは近年で増加傾向にある事件の一つです。家出人を保護していて、性的暴力などを加えている場合は当然の罪だと思われますが、単純に保護をしていただけでも誘拐罪として告訴される危険性はあります。

一般的には家出人の合意で保護されているのかということが争点となっていますが、強姦罪と同じように13歳が基準だとされています。

13歳未満の場合は、家出人が合意していても誘拐罪として罪に問われることが多くなっていて、13歳以上の場合は合意であれば誘拐罪に問われないこともありますが、その他の罪に問われる可能性は十分に高いです。

近年では、外見上13歳以上に見えるというケースで夜遊びなどをしているところをナンパなどで誘って自宅に連れ込むというケースも多くなっていますが、日本の法律の場合は「外見年齢」に関しては考慮されないケースが多いです。

そのため、常に「実年齢」が参考データとなるケースが多くなっているので、家出人を見つけても「逮捕される危険性がある」ということで助けない大人が増えているのも問題となっています。

 

2. 未成年の家出人は通報するのがいい?

警察に連絡

基本的には、未成年の家出人を保護した場合の対処法としては「警察に連絡をする」ということが一般的です。

家出人の捜索願が出されている場合は、その場で確認をすることが出来ますし、「警察に連絡をした」という記録が残されているので、近隣住民から通報をされた場合でも疚しいことをしていないのなら、罪に問われることもありません。

保護した人からすると、一番面倒なのは「未成年と分からずに保護(部屋に連れ込んで)」をして、保護していることを警察に知られてしまった場合に罪に問われてしまったというのが一番面倒な話になります。

特に最近の子どもだと、中学生でも大人びたような格好をしている子どもが増えてきていますので、大人からすると相手の年齢が分からないということも多くなっています。

家出人の親が警察に捜索願を出していても、警察が積極的に捜索をしてくれているということではありません。親の中には探偵や興信所を頼っているというケースも多いと思われますが、警察に連絡をすることによって罪に問われる危険性が少なくなりますので、家出人を保護した場合には、必ず警察に連絡をして下さい。

 

3. 家出人を保護する施設はどこ?

保護施設

家出人を保護する場合に、キチンと公共の機関や警察などに連絡をしていれば、各都道府県に設置されている近くの保護施設を紹介してもらえます。

この保護施設は一定期間しか保護してもらえないということになりますが、その後は家族に引き取られるということになるのが一般的です。

家族に引き取りを拒否されるというケースはとても少なくなっていますが、万が一引き取りを拒否された場合には、児童養護施設などで生活をするということになります。

近年では、未成年の家出が増えているということがデータとして証明されていますが、未成年の家出が増えている理由の一つに「保護してもらう件数が減った」というものがあります。

家出人の未成年を保護しているのにも関わらず、警察に逮捕されてしまうというような事態になれば、今後の人生が滅茶苦茶になるということになりますので、君子危うきに近寄らずというように、家出人を見つけても見逃す大人が増えたということが挙げられます。

本気で人を探す人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

家族が家出してしまい、連絡もとれず、警察に相談しても捜してもらえませんでした。

「お金はかかるけど、家族のことは心配だし、早くどこにいるのか知りたい」

と思い、思い切って相談しました。

すると、3日後には無事家族を見つけてもらえました。

あなたが探している人は何日で見つかるでしょうね?

>>とりあえず無料で信頼できる優秀な探偵事務所に相談してみる

テレビ局にも調査協力を求められるほど高い調査力を誇る探偵事務所です。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す