真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

産後クライシスで離婚したい!離婚するとどうなる?

産後クライシスで離婚したい!離婚するとどうなる?

前回は、産後クライシスになった場合の対処法について考えてみましたが、今回は、産後クライシスが原因での離婚についてです。

夫婦のどちらか一方が、関係を良くしようと頑張ったとしても、もう一方にその気がなければ、努力は虚しいものでしかないからです。

どんなに頑張っても報われなければ、精神的に壊れてしまい、育児に支障を来すことも考えられますので、そのときには離婚という結果を選択しても止むを得ないかもしれません。

では、離婚すると決めた場合、どのような心構えが必要になるのでしょうか。

1.産後クライシスになった人の離婚率はどれくらい?

産後クライシスになった人の離婚率はどれくらい?

厚生労働省が行っている、母子家庭になった時期(死別、未婚の母を除く)の調査では、子どもが0~2歳までに離婚したケースが35%、3~5歳までが20%となっています。

浮気や暴力など、直接的な理由は様々だと思われますが、結果として、夫婦の愛情が急激に冷え込む産後クライシスと深く関わりがあると言えます。

2.産後クライシスで離婚した場合、慰謝料はどうなる?

産後クライシスで離婚した場合、慰謝料はどうなる?

産後クライシスでの離婚の場合、離婚理由は「性格の不一致」ということになるようです。

ですから、その場合は慰謝料は発生しません。

そのため、産後クライシスで離婚に踏み切った場合、多額の貯金でもない限りは、子どもが小さくても離婚後は自分で仕事に就いて生活をしていくことになります。

また、もし配偶者側に離婚の理由があったとしても、結婚していた年数が短ければ慰謝料の額も少ないです。

3.産後クライシスで離婚した場合、親権はどうなる?

 

親の過保護

産後クライシスというのは、夫婦間の愛情が冷めた状態のことですので、育児放棄や虐待などをしていなければ、母親に親権が行くことが多いでしょう。

一般的には、10歳までの子どもには母親が必要との意見が多いため、子どもの年齢が小さければ小さいほど、母親が有利となります。

母親が子どもを放置していたり、酒乱であったり、多額の借金があったりその他子どもにとって悪影響であると判断されたり、母親が親権を放棄しない限りは父親が親権を取ることは難しいです。

育児に協力的でなかった父親ならなおの事、親権を取ることは不可能に近いのではないでしょうか。

4.産後クライシスでの離婚で後悔しないためにすることとは?

産後クライシスでの離婚で後悔しないためにすることとは?

産後クライシスで性格の不一致が離婚の理由となる場合、慰謝料はもらえないことや、子どもが小さければ夫婦としての貯金額もそれほどないことも多いため、離婚後の生活に不安を感じて考え直す方もおられることでしょう。

しかし、夫婦でいるほうが子どもに悪影響の場合はどうですか。

子どもに話しかけることもせずにゲームばかりしている父親は必要でしょうか。

休みの日に家庭を顧みることをせずに一人で遊びに出かけてばかりの父親は?

母親がつらい気持ちを抱えたまま結婚生活を続けているよりは、苦労するとしても笑顔の母親のほうが良いかもしれません。

考え方は個人個人違いますし、経済事情や健康の問題などもありますから一概には言えませんが、妻が産後クライシスを乗り越えようと努力したにもかかわらず、聞く耳も持たず態度を改めない夫なら、離婚も視野に入れて考えてみるのも良いのかもしれません。

母親と子どもの家庭でも幸せに暮らしている人はたくさんいますが、産後クライシスが終わったら自分の気持ちも変わるかもともう少し我慢してみるという選択をする人もいるでしょう。

産後のホルモンバランスが関係しているのであれば、産後クライシスが終わった後には、夫のことでいちいちイライラしないで済んだり、うまく接することが出来る余裕も生まれるかもしれません。

離婚してもしなくても後悔することはあるかもしれませんが、よく考えて焦らずに幸せになれる結論を出してください。

真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

離婚の話し合いを有利に進めたい

離婚の話し合いを有利に進めるためには、法律の知識が絶対に必要です。

法律の知識がなければ、相手にうまく言いくるめられて損をしてしまうことがあります。

そんな時に活躍するのが弁護士ですが、自分の希望に合った弁護士を見つけるのは大変です。

弁護士にも得意・不得意分野があるので、必ずしも離婚に強いとは限りませんからね。

離婚に強い弁護士を探したいなら弁護士案内サービスを使ってみてください

無料で探すことができるので、試しに使ってみてください。

>>無料で離婚に強い弁護士を探してもらう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す