真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

モラハラ夫に我慢や同情は危険!反撃方法や扱い方について

モラハラ夫に我慢や同情は危険!反撃方法や扱い方について

モラハラ夫と離婚を決めかねている、または離婚を決意したものの、すぐには離婚できず別居も無理なのでしばらくは同居状態にあるという方もおられるでしょう。

まだ同居が続くという場合、どのような態度で接すれば良いのでしょう。

1.モラハラ夫を無視するのは危険?

モラハラ夫を無視するのは危険?

モラハラ夫からの行為に「無視をする」というものがあります。

妻にとっては理由もわからないときさえあります。

とにかく妻が気に入らないことをした、もしかしたら何もしていないのに、自分の機嫌で妻に対する無視が始まるのです。

されたほうは、「何か悪いことをしちゃったのかな・・・」とビクビクしながらモラハラ夫の機嫌をとったり、話しかけたりします。

モラハラ夫にとってはそれが心地いいのです。

妻を困らせることで自分のほうが上であることを確認できるからです。

最初の頃は、モラハラ夫の行動ひとつひとつに反応し、怒らせないように気を遣っていた妻も、そのような卑劣で幼稚な行動に嫌気が差し、モラハラ夫の洗脳からも解ける時が来ます。

そんなとき、妻のほうからモラハラ夫を無視したらどうなるのでしょうか。

多くの場合、「奴隷が反抗した!」ぐらいに考えて怒り、モラハラが更にひどくなることが多いようです。

ですから、あからさまな無視というのではなく、心の中で「また始まった」と軽口を叩くぐらいにし、モラハラ夫を軽くあしらう、いわゆるスルーする程度が良いのかもしれません。

ただ、そんな余裕な態度もモラハラ夫にしてみれば我慢できないことらしいので、暴言や皮肉や嫌味を覚悟する必要があるわけですが、何を言われても「滑稽だな」とか「バカみたいだな」と思い、ふーんそうなんだ~と流せるようになれば、精神的負担は軽くなるでしょう。

2.モラハラ夫に言い返すのはどう?弱点は?

モラハラ夫に言い返すのはどう?弱点は?

これは、絶対に避けたほうがいいでしょう。

自分が疲弊するだけです。

モラハラ夫は自分だけが正しく、妻は間違っていると思っていますから、言い返すことをすれば、どんな手段を使ってでも自分の正当性を主張してきます。

冷静に聞いていれば笑いがこみ上げてくるほど論点をすりかえ、事実を捻じ曲げ、責任転嫁し、本気で「頭だいじょうぶ?」と問いたくなるようなことを平気で言いますから、言い返すのは時間の無駄とも言えます。

では、弱点はないのでしょうか。

妻のほうから離婚の意思を伝えると、恐らく怒ると同時にショックを受けると思います。

自分より下の奴隷のような妻から離婚を切り出されるなど、あってはならないことだからです。

夫のしていることはモラハラであり、とても不愉快で迷惑であること、それが改善されなければ離婚も視野に入れることを伝え、立場が対等もしくはこちらが上であると認識させるのです。

また、立場にこだわるのがモラハラ夫ですので、上司や尊敬している人がいるならその人に間に入ってもらうことも出来ます。

モラハラ夫は、実は打たれ弱く、自分に自信が無い人である場合も多いので、立場の上下を逆に持っていければ、うまく操縦できるようになるかもしれません。

3.モラハラ夫に気付かせて更正させる方法は?

モラハラ夫に気付かせて更正させる方法は?

妻がモラハラ夫と同じぐらい頭の回転が良く、精神的にも強ければ、モラハラ夫に対抗して、モラハラがどのような行為か、どれほど不愉快か、根気強く諭していけるのかもしれません。

しかし、モラハラの被害者となる女性は我慢強かったり、断れない性質だったり、責任感が強く情に厚いタイプだったりと共通点があります。

モラハラする側はそれをわかった上でやっているので、自分で何とかしようと思うことは無理な場合が多いでしょう。

できるだけ離婚は避けてモラハラを治してほしいと考えているのであれば、自治体などで主催しているDV加害者更正プログラムというものがあるそうです。

怒りをコントロールするための知識や相手を尊重することをなどを学ぶのですが、実際それで更正できるのかといえば、成功率はとても低いようです。

ですから、本人もモラハラを治したいと本気で思っているのでしたら、カウンセリングなども受けて自覚を持ってコントロールしていくことが必要です。

真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

離婚の話し合いを有利に進めたい

離婚の話し合いを有利に進めるためには、法律の知識が絶対に必要です。

法律の知識がなければ、相手にうまく言いくるめられて損をしてしまうことがあります。

そんな時に活躍するのが弁護士ですが、自分の希望に合った弁護士を見つけるのは大変です。

弁護士にも得意・不得意分野があるので、必ずしも離婚に強いとは限りませんからね。

離婚に強い弁護士を探したいなら弁護士案内サービスを使ってみてください

無料で探すことができるので、試しに使ってみてください。

>>無料で離婚に強い弁護士を探してもらう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す