真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

イクメンは当たり前?イクメンのメリットや問題点について

イクメンは当たり前?イクメンのメリットや問題点について

「イクメン」という言葉は、だいぶ社会に浸透しているように思われますが、「育児をする男性」という意味合いだけではないようです。

一方で、育児をする男性は「父親」というんだ、という意見があったり、「イクメン」という言葉に疑問を感じている人もいるようです。

しかし、育児は母親がするものという概念を打ち破り、父親も積極的に育児に参加するようになるなら「イクメン」という言葉も決して悪いものではないのではないでしょうか。

1.イクメンの定義は?何をするのが条件なの?

イクメンの定義は?何をするのが条件なの?

子育てを楽しみ、自分自身も成長する男性のこと、または将来そんな人生を送りたいと考えている男性のこと。

  • 育児を楽しめるカッコイイ男性のこと。
  • 子供たちを、広く多様な世界へ誘い出す男性のこと。
  • 妻への愛と心遣いを忘れない男性のこと。

このような定義となっているそうです。

その他にも、育児休暇を申請したり、育児だけでなく家事を手伝う男性もいるそうで羨ましい限りです。

2.イクメンのメリットについて

イクメンのメリットについて

では、父親である男性がイクメンであったら、どんなメリットがあるのでしょうか。

まず、妻である母親が精神的に安定した状態になります。

出産してしばらくは体の回復も完全ではない状態で、睡眠時間も細切れになり、第1子の場合は得に、慣れないことだらけで心身ともに疲弊します。

そんな時期に、家事も育児も母親一人で行うのは本当に大変なため、状況が許せば里帰りする人も多く、もしくは親に来てもらうということもあります。

ある程度落ち着いたら、里帰りの人は自宅に帰って来て、来ていた親も帰ってしまうわけですが、そこからが大変な時期になるのです。

そのときに、父親が育児をしてくれて、妻への愛や心遣いを忘れないでいてくれたら、母親の精神的な状態も安定するのではないでしょうか。

産後うつや育児ノイローゼになってしまう母親も多い中、イクメンとしての父親の助けは大きいと思います。

妻の夫への愛情は、結婚したときをピークに出産でガクンと下がるという統計が出ています。

しかし、夫が育児に積極的に参加した場合、一度は下がった愛情がまた上昇していくのだそうです。

育児に参加しない夫の場合は、愛情はそのまま低迷していくようで、今すぐに愛情が枯渇することはないにしても、将来的には熟年離婚につながる可能性もあるそうです。

また、子供にとって、父親にしかできないダイナミックな遊びもとても大事です。

そして父親自身にとってもメリットがあり、育児を積極的に楽しむ人は仕事でも成功するとい結果も出ていますがこれは、仕事のできる男性は育児にも積極的という捕らえ方にもなるかもしれません。

3.イクメンの問題点について

イクメンの問題点について

イクメンの問題点というと、父親が育児休暇を取ることかと思われます。

ここ数年の男性の育児休暇の取得率は、2%前後だそうです。

なぜでしょうか。

まず第1に、収入が減ることが挙げられます。

育児休暇中は50%ほどの収入になりますから、高収入で余裕のある家庭でないと踏み切れないようです。

そして、出世が難しくなること。

今の日本ではまだまだ育児は母親のものという考えが主流で、しかもその母親も育児休暇を取るにあたり嫌味を言われたりして取りにくい職場もあるぐらいです。

実際、育児休暇を取らずに退職してしまう女性が7割ほどいるとのことです。

そのような状況で、男性が育児休暇を取ると、仕事より家庭が大事と思われ、出世の道から外されてしまうこともあり得ます。

4.イクメンで有名な芸能人について

イクメンで有名な芸能人について

イクメンランキングの1位はつるの剛士さんです。

育児休暇をとったり、子供向けの番組に出たりしているので、積極的に育児に参加しているイメージがあります。

そして、杉浦太陽さん。

ブログでも家庭を大事にしている感じがします。

さらに、土田晃之さん。

育児休暇をとり、奥さんをサポートしたり手伝ったりしていて良いお父さんというイメージです。

皆さん、優しい雰囲気できっと妻も子供も大切にしているんだろうなという感じがします。

このようなイクメンな男性と結婚したら、幸せなんでしょうね。

真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

離婚の話し合いを有利に進めたい

離婚の話し合いを有利に進めるためには、法律の知識が絶対に必要です。

法律の知識がなければ、相手にうまく言いくるめられて損をしてしまうことがあります。

そんな時に活躍するのが弁護士ですが、自分の希望に合った弁護士を見つけるのは大変です。

弁護士にも得意・不得意分野があるので、必ずしも離婚に強いとは限りませんからね。

離婚に強い弁護士を探したいなら弁護士案内サービスを使ってみてください

無料で探すことができるので、試しに使ってみてください。

>>無料で離婚に強い弁護士を探してもらう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す