真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

羨ましい愛妻家の特徴とは?実在する歴史人物や芸能人

羨ましい愛妻家の特徴とは?実在する歴史人物や芸能人

「愛妻家」と聞くと、まず「羨ましい!」と思ってしまうのですが、既婚女性で自分の夫を愛妻家だと思っている人は全体の40%ほどいるそうです。

意外と皆さん幸せな結婚生活を送られているのでしょうか。

しかしながら、夫自身が自分を愛妻家だと思っているのは全体の32%ですから、少しのずれがあるようですね。

もしくは、妻の思う愛妻家と、夫の思う愛妻家では条件に違いがあるのでしょうか。

一般的にはどのように考えられているのかを考えてみましょう。

1.愛妻家の特徴や条件について

愛妻家の特徴や条件について

既婚男性が、愛妻家の条件として考えている中で最も多いのは、「妻を大切にしているから」という意見だそうです。

次に「妻を愛しているから」「妻のことを気遣っているから」という意見が続きます。

いずれにしても、このように思われて大切にされているのは羨ましいですね。

では、愛妻家の男性にはどのような特徴があるのでしょうか。

思いやりがある

どんなことをしたら妻が喜ぶだろうかと考え態度や行動で示してくれる夫や、妻を大切に思い、貶すような発言をせず妻の良いところを褒めてくれる夫。

夫の両親の仲がいい

夫の父親が妻である母親を大事にしているのを目にして育ってきた男性は、やはり本人も自分の妻となった女性を大事にするのが当たり前と思うようになります。

父親が母親の家事を手伝っているかどうか、見下した態度を取っていないかなどは結婚を決める上で大事な要素かもしれません。

謙虚な人

自己中で自分が一番でないと気が済まない、もしくは人を見下すことでしか自分が上だと感じられないモラハラ気質の人は、愛妻家になるどころか、結婚後とても苦労すると思いますが、謙虚で責任感の強い男性ならば、本当の意味での男らしさを持っていて、妻となった人を大切にしてくれるでしょう。

ポジティブな人

物事を前向きに考えられず、捻くれていてすぐに拗ねる男性は、妻である女性側が一生懸命気を遣ってあげなければいけないのでとても疲れます。

2.歴史上の人物で愛妻家だった人について

歴史上の人物で愛妻家だった人について

毛利元就の息子の毛利隆元、吉川元春、小早川隆景は生涯正室以外の妻を娶らなかったそうですし、明智光秀、直江兼継も側室を持ちませんでした。

武市半平太も稀に見る愛妻家だったそうで、子供が出来なかったため、妻の富子は一旦は家を出たのですが、お節介な同士が若い女中を送り込みましたが、手をつけることをせずに生涯妻の富子を愛し続けました。

細川忠興は、明智光秀の娘を妻にしましたが、庭師が妻を見たという理由だけで首をはねたというエピソードがあるほどの溺愛ぶりだったとのことです。

3.愛妻家の芸能人について

愛妻家の芸能人について

芸能人で愛妻家というと、所ジョージさんが有名でしょうか。

とにかく料理が上手だそうで、「世界で一番大事なのは子供たちじゃなくてママだ」とか「妻と結婚したのは、妻の笑顔を長い時間見ていたいから。妻を笑顔にしてあげれてないなら、笑顔にしてあげれてない俺が全て悪い」と、年を重ねても奥さんを大切に思っている感じがして好感が持てます。

そして、関根勤さんですが、娘に「永遠の片思い」と言われるほど、未だに奥さんのことが大好きだそうです。

微笑ましいですね。

土田晃之さんも愛妻家で有名ですが、4人目の子供が生まれたときは1ヶ月の産休を取って、育児を手伝ったそうで、家族みんなを愛しているイメージです。

反町隆さんも愛妻家で、妻の松嶋菜々子さんと二人三脚で子育てを頑張っているイクメンだそうです。

家政婦を頼んだりはせず、二人で仕事を調整しているとのことですし、家族で出かけることも多く、子どもとの時間を大事にしている良いパパです。

また、唐沢寿明さんも仲良し夫婦な感じです。

妻の山口智子さんと自然な感じで楽しく暮らしてそうなイメージで羨ましいです。

愛妻家と言っても、夫側だけのことではなく、妻の側もきっと愛される素敵な女性なんでしょうね。

真剣に浮気問題を解決したい人の90%以上は探偵に相談しているってあなたは知っていましたか?

仕事の帰りが遅くなったり、スマホをロックしたり、妙な態度が増えたり・・・

浮気と感じることがよくありました。そこで私も

「お金はかかるけどずっと疑ってるほうが関係が悪化するし、どうせならはっきりさせたい!」

と思い、思い切って探偵に相談してみました。

すると、旦那の浮気が発覚!

有利な証拠もあったおかげで、300万円の慰謝料をゲット!

あなたの旦那も浮気してるかも?

>>とりあえず匿名・無料で優秀な探偵に相談してみる

多くの人が浮気の証拠をゲットできてる最も優秀な探偵事務所です。

離婚の話し合いを有利に進めたい

離婚の話し合いを有利に進めるためには、法律の知識が絶対に必要です。

法律の知識がなければ、相手にうまく言いくるめられて損をしてしまうことがあります。

そんな時に活躍するのが弁護士ですが、自分の希望に合った弁護士を見つけるのは大変です。

弁護士にも得意・不得意分野があるので、必ずしも離婚に強いとは限りませんからね。

離婚に強い弁護士を探したいなら弁護士案内サービスを使ってみてください

無料で探すことができるので、試しに使ってみてください。

>>無料で離婚に強い弁護士を探してもらう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す